大手脱毛サロンとして有名なミュゼプラチナムの姉妹店として誕生した、コロリー。

新しい脱毛サロンなので、効果あり・効果なしの本当のところが気になりますよね。

そこでこの記事では、コロリーの脱毛効果を支える施術内容について解説。

さらに、実際に行った人の口コミもご紹介します。

コロリーの脱毛効果を支えるのはS.S.C.方式の脱毛技術


脱毛サロンによる脱毛技術は、「S.S.C.方式」「レーザー式」「ニードル式」の3種類が主体となっています。

コロリーが採用しているのは、ミュゼプラチナムも採用しているS.S.C.方式です。

S.S.C.方式を日本語にすると、「スムーススキンコントロール方式」になります。

その名の通り、肌への負担が少ない脱毛技術です。

具体的にどういったものなのか、みていきましょう。

S.S.C.方式とは?

S.S.C.方式とは、イタリアで生まれた脱毛技術です。

光を照射する前にジェルを塗るため、肌への負担が少ないのが特徴となっています。また、脱毛中の痛みも少ないです。

さらに、脱毛で使用するジェルには毛の成長を抑える効果や美肌効果も期待できます。

施術後の肌ダメージが少ないことから、ほかの脱毛方法と比べても間隔を短くしてサロンに通うことができます。

PL方式との違いは?

IPL方式も光を照射して脱毛するという点では、S.S.C.方式と同じです。

しかし、IPL方式はジェルを使わず光を肌に直接あてるという大きな違いがあります。

IPL方式では光の熱によって脱毛するため、少し痛みがあり、肌への負担も大きくなります。

一方で、S.S.C.方式よりも剛毛の脱毛に向いているという利点もあります。

ニードル式との違いは?

ニードル式は、ニードル(電気針)を使うという点でS.S.C.方式と大きく違います。

毛穴にニードルを刺し、電流を流すことで、毛根を破壊して脱毛します。

歴史ある脱毛方法であり、高い効果が期待できますが、一方でリスクも高いのが難点です。

肌への負担が大きく、腫れや発疹ができるおそれがあります。

コロリーの脱毛効果を支える2つのこだわりとは?


コロリーの脱毛には、2つのこだわりがあります。

ひとつは、S.S.C.方式の脱毛に欠かせない存在である「ジェル」の質です。

そしてもうひとつは、脱毛施術を行った後のミルクローションを使った「アフターケア」にあります。

コロリー独自開発のジェル

コロリーで脱毛前に塗るジェルは、独自に開発したものです。

成分には、肌の奥まで浸透し、しっかりと保護する「ヒアルロン酸」が配合されています。

施術前には惜しみなくたっぷりと塗られるので、照射のダメージを受けず、脱毛することができます。

ただし、S.S.C.方式で使うジェルはひんやりとした感触があるので、寒い季節だと少し冷たいと感じるかもしれません。

ミルクローションを使ったアフターケア

コロリーでは、脱毛施術を受けてジェルを拭きとった後にミルクローションを使ったアフターケアが受けられます。

なお、こちらのミルクローションもコロリーの独自開発です。成分には、肌にうるおいを与える「プラセンタエキス」が配合されています。

コロリーの脱毛で効果が出るまでの期間は?


コロリーで脱毛した場合、最初に効果を実感するまでにどれくらいのかかるのでしょうか?

また、ムダ毛処理が必要ないと思えるほど、しっかりとした脱毛効果が出るまでの期間についても解説します。

最初に効果を実感するのは、脱毛の2週間後

コロリーに限らず、光の照射を使って脱毛をした場合、しばらく経ってからスルッとムダ毛が抜け落ちる現象が起こります。

これを「ポップアップ」と呼びます。

ポップアップは、肌の下で照射の刺激を受けていた毛が、成長とともに押し出されることで起こります。

毛が押し出されることで「ムダ毛が伸びてきたから脱毛の効果がない」と判断してしまう人も少なくありません。

ポップアップは、個人の体質や脱毛を受けたサロンによって起こる期間が異なります。

おおむね1~3週間とされていますが、コロリーでは2週間後あたりから始まるとされています。

しっかり効果が出るまでの期間は、最短1年

どこのサロンを選んでも、しっかりとした脱毛効果を実感するためには、何回か通う必要があります。

S.S.C.方式を採用していないサロンの場合、頻繁に施術を受けると肌への負担が大きくなるため、2か月ほど間隔を空けなければいけません。

一方で、S.S.C.方式を採用しているコロリーの場合は、月に1回のペースでサロンに通うことができます。

コロリーは12回コースが基本となっているため、月に1回のペースで通った場合、最短1年で効果を実感することができます。

こうした期間の短さもコロリーの魅力です。

コロリーの脱毛効果はずっと持続するの?


コロリーによる脱毛は、ずっと効果が持続するわけではありません。

個人差はありますが、脱毛をした部位も、やがて毛が生えてくるようになります。

いわゆる「永久脱毛」は、医療用レーザーで行われるものであり、医療機関でしか行えないことが『医師法』という法律で決められています。

コロリーの脱毛効果を高めるサロンの通い方とは?


コロリーの脱毛なら短い間隔で施術を受けられますが、あまりに頻繁に通うのはおすすめできません。

脱毛効果を高めるためには、毛周期に合わせたタイミングでサロンに通うようにましょう。

毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのことです。

毛周期は毛穴ごとに、そして部位ごとに異なります。

そのため、1回目の脱毛では休止期に入っていた毛穴から毛が生えてきたころに、サロンへ行くのが理想的です。

毛周期を考慮した場合、少なくとも2週間は間隔を空けた方が良いとされています。

コロリーのスタッフに相談すると、毛周期に合わせたサロンに通うタイミングをアドバイスしてもらえるので、積極的に聞くようにしましょう。

コロリーの口コミをチェック!効果ありって本当?


最後に実際にコロリーで脱毛を始めた人の口コミをチェックしてみましょう。

思った以上に両足の膝から下がかなり綺麗に脱毛されました。
まだ数回やっただけですが、ムダ毛が生えてくるまでにいつもより時間がかかった気がしました。納得するまでにはもう少し通わないといけないと思いますが、これからが楽しみです!

数回の脱毛でも効果に満足しているという口コミです。

ムダ毛が生えるまでのペースに変化が起こり、効果を実感し始めたとのこと。

より肌をツルツルにするためには、今後もコンスタントに通い続けることが大切ですね。

光のマシンを肌に当てても温い熱感だけでチクッとするような刺激はなかったです。腕と手の甲と指など細かくやってくれて思っていたより効果がありました。

スタッフの細やかな施術に満足し、効果を実感したという口コミです。

ちなみにコロリーは、経験豊富なスタッフがそろっていることで知られています。

また、痛みがほとんどなく脱毛ができるのもメリットですね。

脱毛してみてなかなか回数を重ねないと効果が感じないというのはあるなぁとは思います。でも施術して数日経つと脱毛箇所から毛が抜け落ちるのがとても快感です。すこし生えてきた所を引っ張ると抜けます。抜けた所は少し薄くなって生えてくるか、全然生えてこないかという具合になってくるのでそういう箇所を見つけて効果を感じるのが楽しくていいなと思います。

こちらは、ポップアップ効果について紹介している口コミです。

ポップアップで少しずつ肌がキレイになる様子が書かれており、脱毛効果は少しずつ現れるものだということがよく分かります。

比較的リーズナブルな印象でした。 ですが、6回ではやはり完全に効果は感じなかったです。多少は毛の処理が楽になった程度です。

こちらは、効果がなかったという人の口コミです。

脱毛効果には個人差があるため、コースの半分にあたる6回サロンに通っても、満足できないこともあるようです。

コロリーの効果を見極める一番の近道は無料カウンセリング!(まとめ)


コロリーの脱毛効果は、毛深いかどうかといった体質や肌質などによっても異なります。

コロリーの脱毛が自分に合っているかどうか確かめるには、無料カウンセリングを受けるのが一番の近道です。

無料カウンセリングは、公式サイトから手軽に予約することができます。

コロリーでは勧誘を一切行わない方針をとっているので、あなたに合わないなら無理に契約を進めることはしません。

無料カウンセリングで現在の悩みについて話し、サロンに通うかどうかじっくり検討しましょう。