コロリーは、脱毛サロン大手のミュゼプラチナムが立ち上げた新ブランドです。

最新の脱毛機による施術を完全個室で受けられると注目されています。

そんなコロリーのプラン内容や料金設定について徹底解説!

コロリーならではのメリットもご紹介します。

コロリーのプランは全身美容脱毛コースのみ!


コロリーのプランは、シンプルに「全身美容脱毛コース」のみです。

全身脱毛を専門にしているサロンならではのハイクオリティなプラン内容をご紹介しましょう。

34部位をまるっと全身脱毛できる

ほかの脱毛サロンで全身脱毛コースを選んだ場合、数ある部位の中から特定の部位を決めることが多いですよね。

たとえば、両ひじの上下と表裏を選んで二の腕を中心にしたプランを勧められたリ、デリケートな部位であるVIOラインを中心とした脱毛プランを勧められるといった具合です。

施術対象の部位がたくさんあるからと喜んでいたら、実際にはその一部分しか脱毛してもらえなかったということも少なくありません。

しかし、コロリーなら対象となっている34部位をまるっと全身脱毛してもらうことができます。

対象部位は二の腕やわき、背中、ひざといった人気の箇所のほか、VIOなどです。

ほかの脱毛サロンの中には、対象部位がもっと多いところもありますが、まるっと全身脱毛してもらえることを考えれば十分お得感があるのではないでしょうか?

ただし、顔は脱毛の対象に入っていないので注意してくださいね。

施術時間が一般的な脱毛サロンの約半分

コロリーの全身脱毛のプランは、施術時間が約90分となっています。

実はこれ、一般的な脱毛サロンの施術時間の約半分なのです。

コロリーの施術プランが短時間で受けられる理由は、最新の脱毛機にあります。

コロリーでは、施術時間を縮めることができる高速脱毛機を使用しているのです。

そのため、1人あたりにかかる時間が短縮され、そのぶん予約もスムーズに取れるようになっています。

忙しさのあまり、脱毛サロンに通うのを断念してしまったという人もコロリーなら通えるかもしれませんね

コロリーのプランは期間が最短1年

コロリーの全身脱毛プランは、比較的短期間で終わらせることができます。

その理由は、コロリーが採用している「S.S.C.方式」という技術にあります。

S.S.C.方式はジェルの上から脱毛する技術で、肌への負担が少ないのが特徴です。

肌への負担が少ないぶん、ほかの脱毛技術と比べるとサロンに通う間隔を空けずにすみます。

そのため、2~3か月に1回のペースでサロンに通うのが一般的な中、コロリーでは月に1回通うことが可能となっているのです。

こまめに通えるからこそ、コロリーでは最短1年で全身脱毛を終わらせることも可能となっています。

またコロリーでは、予約状況に振り回されず、月1回サロンに通えるような工夫もしています

いつも通っているサロンが予約でいっぱいのときは、最寄りのサロンを紹介してくれますよ。

コロリーのプランって料金設定はどうなってるの?


コロリーの全身脱毛のプラン内容が分かったら、次に気になるのが料金ですよね。

ここでは、コロリーの料金設定について解説します。

コロリーのプランは12回分の総額が256,500円

現在のところ、コロリーのプランの回数は12回分のみとなっています。

そして、12回分の通常料金が総額256,500円です。

なお、こちらは税抜きの金額となるので、消費税込みだと277,020円となります。

料金を施術1回分に換算すると、21.375円(税抜)です。

ちなみにコロリーの先輩にあたるミュゼプラチナムの場合、4回分の全身脱毛が126,000円(税込)で1回あたりの料金が31,500円となります。

高額なぶん、ミュゼプラチナムの全身脱毛には両わきやVラインの脱毛をプレゼントいったメリットがありますが、それでもコロリーの料金はお得感がありますね。

コロリーの月々の料金は7,125円

コロリーでは、提携の信販会社による分割払いを利用した場合、月々の料金が7,125円となります。

これもミュゼプラチナムの全身脱毛(月々8,400円)と比較するとリーズナブルです。ただし、金利手数料は別となりますので注意しましょう。

コロリーではお得なキャンペーンが実施されることも!

最新の脱毛器で34部位を全身脱毛できることを考えても、お得感があるコロリーの料金設定。定期的にキャンペーンが実施されているので、こちらも要チェックです。

コロリーでは、支払方法で提携の信販会社による分割払いを選んだ場合、数回分の施術料金が無料になったり、総額から30%以上オフになったりといったキャンペーンが実施されています

キャンペーンは予告なく終了することがあるので、お得だと思ったら早めに予約をすることをおすすめします。

コロリーのプランを選ぶメリット・デメリット


さまざまな脱毛サロンが全身脱毛を行っている中、コロリーを選ぶメリットはどこにあるのでしょうか?

そして、事前に知っておきたいデメリットもご紹介します。

コロリーを選ぶメリットは、シェーピングが無料なこと!

脱毛サロンで施術を受ける場合、脱毛の1~2日前にムダ毛を自己処理しておくのが一般的です。

脱毛効果を落とさないため、そして肌への負担を増やさないために必ず行うようスタッフに言われます。

とはいえ、忙しい日が続くと面倒に感じることがありますよね。

特に背中やうなじといった手が届かない場所だと苦戦することになります。

もし自己処理を忘れたり、自分でできなかった場合、一般的な脱毛サロンでは追加料金を払ってシェーピングしてもらうことになります。

1回あたりの料金は1,000円ほどですが、これが何回も重なると大きな出費です。

そこでコロリーでは、このシェーピングを無料で行っています。

コスパ面からみても、通いやすさからみても、これは大きなメリットです。

ただし、衛生面の問題からVIOラインだけはシェーピングができません。

VIOラインだけは自己処理をしていきましょう。

コロリーのデメリットは、学割がないこと!

コロリーでは、親権者様の同意が得られれば未成年でも全身脱毛を受けることができます

長期休暇がある大学生のうちに全身脱毛を済ませたいという人にとっては、嬉しいことですよね。

ここでエステのように学割が使えるのかなと期待したいところですが、残念ながらコロリーには学割がありません。

未成年でも大人の女性と同じだけの料金がかかるため、人によっては高額だと感じるかもしれませんね。

コロリーのプランで全身脱毛するなら無料カウンセリングから


コロリーのプランで全身脱毛しようと決めたら、まずは無料カウンセリングに申し込みましょう。

公式サイトにアクセスし最寄りのサロンと希望の日時を選択。

そして、氏名や連絡先、サロンでの脱毛経験の有無を入力すれば、無料カウンセリングの申し込みは完了です。

無料カウンセリングでは、現在の肌状態をチェックしたり、ムダ毛の悩みについて話します。

コロリーでは無理な勧誘を行わないことをモットーとしているので、自分に合わないのに無理な契約をさせられる心配はありません。

コロリーはプラン内容も料金設定も安心できる!


全身脱毛に特化している点が特徴的な、美容脱毛サロン・コロリー。

全身34部位が短時間・短期間で脱毛できるというプラン内容はとても魅力的ですね。

料金設定が明瞭なところには安心感があります。

また、お得になるキャンペーンも定期的に行われるので、通常料金よりお得に脱毛することも難しくありません。

全身脱毛をしたい人は、ぜひ無料カウンセリングを申し込んでみましょう。