店舗数No.1、格安キャンペーンなどでおなじみのミュゼプラチナムですが、そんなミュゼで脱毛できる箇所にはどんな特徴があるのでしょうか?

他のサロンの扱うパーツ脱毛との違いや、ミュゼでパーツ脱毛するメリットを詳しく解説してみました!

ミュゼは部分脱毛プランがとても豊富なサロン!


まず、先に結論から言ってしまうと、ミュゼは他のサロンに比べて「部分脱毛(パーツ脱毛)」に強いサロンです。

ワキ・Vラインなどの人気箇所がワンコインで脱毛できたり、全身で1パーツから契約が可能だったり、好きなパーツを組み合わせたり…、「自分の気になる箇所に合わせて自由にカスタマイズして脱毛できる」ところが、ミュゼの最大の特徴とも言えます。

そのため、まずワキやVラインなど定番箇所から脱毛したい、という初心者の人や他店で全身脱毛済みだけど、少し毛が残っている部分がある、というような人にミュゼはとくに向いているサロンなのです。

ミュゼプラチナムで脱毛可能な箇所は?


それでは、ミュゼプラチナムではどんな箇所が脱毛可能なのか、具体的に見てみましょう。

完了まで回数無制限
両ワキ・Vライン
Lパーツ
両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・胸・お腹・背中(上)・背中(下)・ヒップ
Sパーツ
襟足・乳輪周り・腰・へそ周り・両手の甲と指・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・両ヒザ・両足の甲と指

まず、契約すれば回数無制限で脱毛可能な箇所が「両ワキ・Vライン」の2か所。

そして、範囲の広い「Lパーツ」が9か所、範囲の狭い「Sパーツ」が11か所。

ミュゼで脱毛可能なのは、この合計22か所です。

これはつまり「顔以外の全身をくまなく脱毛可能」ということ。

サロンによって、パーツ数の表示が多かったり少なかったりしますが、これはパーツの区切り方の違いのため、ミュゼの22か所=全身すべて(顔以外)の範囲を含んでいる、ということになります。

1つ注意したいのが、ミュゼの脱毛箇所には「顔」が含まれていないという点です。そのため、顔を含めて脱毛したい方にはミュゼはおすすめできないのです。

顔を含めた脱毛をしたい人は、全身脱毛のパーツに顔が含まれる「キレイモ」「銀座カラー」といったサロンのほうがおすすめですよ。

顔の脱毛は必要なく、他の箇所を低料金で脱毛したい!ならミュゼがおすすめということになります。

ミュゼでできる部分脱毛プランはこんなにある!


実際ミュゼにはどんな部分脱毛のコースがあるのか、こちらも詳しく見てみましょう。

美容脱毛完了コース

両ワキ・Vラインを回数無制限で徹底的に脱毛できます。
【価格:2,400~3,600円:追加料金なし】

フリーセレクト美容脱毛コース

Lパーツ
両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・胸・お腹・背中(上)・背中(下)・ヒップ
【価格:1パーツ9,000円】
Sパーツ
襟足・乳輪周り・腰・へそ周り・両手の甲と指・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・両ヒザ・両足の甲と指
【価格:2パーツ9,000円】

「フリーセレクト美容脱毛コース」はLパーツなら1か所~、Sパーツなら2か所~、好きな部位のみを組み合わせて脱毛できます。回数設定も自由なので、本当の意味でのカスタマイズ脱毛ができるコースです。

しかも、契約した後の脱毛パーツの変更は自由!(Lパーツ⇒Sパーツ2か所なども可能)

たとえば、ヒザ下4回で契約したけど3回目で満足いく効果が出たので、4回目は背中(上)に変更、などもできて便利なんです。

セットコース

ハイジニーナ7VIO脱毛コース
特に自分でお手入れするのが難しいデリケートゾーン7か所(トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・へそ下・Vライン上・Vライン)
をまとめて脱毛できるコース。
【価格:1回18,000円)】
全身脱毛コースバリュー
‐スタンダード(基本:両ヒザ下、両ヒジ下)
両ヒザ下、両ヒジ下 +
A 両足の甲指、両手の甲指、Iライン、トライアングル上
B 両足の甲指、両手の甲指、へそ周り、乳輪周り
C 背中上、背中下
D トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥‐うでプラス(基本:両ヒジ上、両ヒジ下)
両ヒジ上、両ヒジ下 +
A 両ヒザ下、両手の甲指、両足の甲指
B 両手の甲指、背中上、襟足
C 両ヒザ下、トライアングル上、へそ周り
D 胸、お腹‐あしプラス(基本:両ヒザ上、両ヒザ下)
両ヒザ上、両ヒザ下 +
A 両ヒジ下、両足の甲指、両手の甲指
B 両ヒジ下、両手の甲指、トライアングル上
C 両ヒジ下、へそ周り、乳輪周り
D 背中上、背中下

「全身脱毛コースバリュー」で選べるコースは全12種類!
いろいろな組み合わせがあるため、好みのセットがあれば、かなりお得に脱毛できるプランです。
【価格:1回31,500円)】

全身脱毛コースライト
基本パーツ…両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、両手の甲と指、両足の甲と指
‐Aプラン
基本 +トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥
‐Bプラン
基本 +背中上、背中下、襟足
‐Cプラン
基本 +胸、お腹
【価格:1回47,250円)】

いかがですか?並べてみるとパーツ脱毛の種類がミュゼにはこんなにあるんです。

好きな箇所と回数を選んですべて自分でカスタマイズしても良し、または豊富なセットの中から好みのものを選んでも良しなので、自分の毛の状態や予算に合わせてよりピッタリのプランを選択することが可能なのが、ミュゼの魅力と言えるのです。

ちなみに他の有名サロンと比べてみると…、

銀座カラー
  • 選べるセットの種類がミュゼより限られている
  • 箇所によっては8回からの契約しかできない
キレイモ
  • 基本は全身脱毛なので、不要な箇所を差し引いた金額で全身脱毛ができる、というシステム

という感じで、ミュゼほどに自由なカスタマイズはできないところが多いんです。

ミュゼのように1か所・1回~契約OKというサロンは珍しいため、「ミュゼはパーツ脱毛に強い」と言われるのですね。

ミュゼでは全身脱毛もできるの?


もちろんミュゼで全身脱毛することも可能です。

22か所すべて(襟足は12回以上の契約のみ含まれる)を脱毛できるコースも存在しますが、もし初めから全身脱毛したい!と決まっている人であれば、そもそも全身脱毛を基本としている「銀座カラー」「キレイモ」などのサロンの方が価格的に割安に済みます。

どちらかというとパーツ脱毛したいなら「ミュゼ」、全身脱毛したいなら「銀座カラー」や「キレイモ」と考えるとよりお得に脱毛サロンが選べますよ。

ミュゼで部分脱毛するならどの方法がおすすめ?


ミュゼでパーツ脱毛しようと思っても、プランが豊富すぎて選ぶのが難しい…と感じる方もいるかもしれません。

そんな方のために、おすすめの利用方法もご紹介します!

初回キャンペーンを利用する

ミュゼ定番の激安キャンペーンには、100円・500円などワンコインでワキやVラインを脱毛し放題といったものが多く、初めて脱毛する人や、定番箇所をしっかり脱毛しておきたいという人にはとてもおすすめです。

キャンペーンのみでも契約も可能ですが、ある意味無料同然とも言える価格なので、追加でヒザ下もお試し、などという使い方も良いでしょう。

初回キャンペーンは月ごとに変わる場合が多いので、初めてミュゼを利用する人は公式HPをチェックして、お得に脱毛を始めてみてはいかがでしょう?

12,000円以上・4回以上契約してお得に脱毛!

現在ミュゼは12,000円以上の契約で両ワキ・Vライン完了コースが付いてくる、というキャンペーンを実施しています。

たとえば、ヒザ下・ヒジ下2回で契約すれば、両ワキ・Vラインは回数無制限で納得いくまで脱毛可能(無料)になるので、両ワキとVラインは徹底的に脱毛しておきたい!という人には非常に嬉しい特典ですよね。

さらに、どのコースも4回以上の契約で半額になるキャンペーンも現在継続中です(ミュゼ公式アプリのDLが必要)。

ミュゼは「効果がしっかり実感できる回数の目安」を4回~としているため、最初から4回以上の契約にして、一気に半額にしてしまうというのも一つの方法です。

こういったお得なキャンペーンを組み合わせることで、ミュゼでは非常にリーズナブルに部分脱毛が可能になるのです。

「ここの箇所だけが気になるけど、手軽に脱毛できないかな…」と思っている人には、ミュゼの部分脱毛はとてもおすすめですよ!

「12,000円・4回以上」の特典はすでにミュゼ会員の方でも利用できるため、気になる方はスタッフさんに相談してみてくださいね。

ミュゼで気になる箇所をお得に脱毛しよう!(まとめ)


パーツ脱毛の種類が豊富で価格も抑えられるミュゼは、1、2か所の脱毛から、5か所10か所と広範囲を脱毛していきたい人にまでオススメできるサロンです。

全身脱毛がメインのサロンが増えるなか「全身脱毛までは必要ない」と感じている人にとっては、ミュゼは非常に使いやすいサロンと言えるのではないでしょうか。

気になる箇所があって悩んでいる・低価格で脱毛したい、という人はぜひミュゼプラチナムの利用を検討してみてくださいね!